各種福祉団体事務局

柏崎市手をつなぐ育成会

この会について

柏崎市手をつなぐ育成会は、昭和37年「柏崎刈羽手をつなぐ親の会」として発足。知的障がいのある人の家族及び支援者で構成される会です。
昭和52年に市町村単位で組織する事となり、「柏崎市手をつなぐ育成会」に改称しました。会員数は約190名ほか、賛助会員は約100名です。
私たちは、知的障害を持つ人達の幸せと、保護者や周辺に共に暮らすひとたちの幸せのため、その思いを共有し、福祉増進を図ることを目的に行動しています。

事業内容

  • 保護者や他団体、地域社会との交流を深めることを目的としています。
  • 在宅者、就職者を励ます会
  • 入所3施設保護者交流会
  • 障がい者社会参加育成事業(みそ作り)
  • 在宅訪問相談(年2回)
  • ボランティア活動支援事業
  • 他の団体のイベントへの参加協力(おもちゃフェスティバル公演の支援など)

研修活動

  • 各種研修会の案内と参加
  • 生活サポート保障制度のご案内(知的障がい者と自閉症児者対象の保険制度)

広報活動

  • 会報「たいようシニア」発行(年1回)
  • 各種講演会、イベント等のお知らせ

入会方法

  • 柏崎市社会福祉協議会までお問い合わせください。

会費

  • 正会員 年4,000円(県育成費を含む)
  • 賛助会員 1口1,000円(何口でも可)

お問い合わせ

柏崎市社会福祉協議会(柏崎市社会福祉センター内)
〒945-0045
柏崎市豊町3-59
TEL 22-1411
FAX 22-1441

柏崎市母子寡婦福祉やまゆり会

この会について

柏崎市母子寡婦福祉やまゆり会は、ひとり親家庭の生活の充実と安定を図ることを目的に昭和28年に設立されました。
死別・生別・未婚により子どもと共に生きる決心をした方々の中には、経済的な苦しさ、子育ての不安など、辛い思いをしている方も多いと思います。
会は、入会した皆さんが同じ立場の仲間として、年間を通して積極的に活動を行っております。

活動内容

ひとり親家庭親子ふれあい交流会

親子で行く一泊、日帰りバス旅行 参加費用は格安です。

総会

年間の行事報告、行事計画と併せてお花見などお楽しみ会

カルチャー教室

押し花教室、ぞうり作り教室

クリスマス会

親子で料理を作り親睦を図る

新年会 親子ゲーム大会

情報交換、交流会

新一年生入学お祝い金

元気に入学できるよう、子育てのお話を聞き、お祝いします。

各種研修会、大会などの参加

県大会、中越ブロック研修会(保育あり)

日常生活支援事業

急な病気、残業、仕事が休めないなど困った時にホームヘルパー、保育士の会員が支援します。
例えば、

  • 熱があり保育園に行けない子どもの面倒
  • 残業で子どものクラブの送迎が出来ない。
  • 食事作りや住居清掃
  • 親の介護 など

受講料の助成

日常生活支援のヘルパー講習を受講した人に受講料を助成します。

入会対象

  • 柏崎市内にお住いのひとり親家庭のお父さん、お母さん

入会方法

事務局までご連絡ください。

会費

  • 一世帯年1,000円

事務局・お問い合わせ

柏崎市社会福祉協議会(柏崎市総合福祉センター内)
〒945-0045柏崎市豊町3-59
TEL 22-1411
FAX 22-1441

柏崎市老人クラブ連合会

柏崎市老人クラブ連合会では、フェイスブックを更新しています。

 

Facebook ページ運用方針

柏崎市老人クラブ連合会 facebook ページ運用方針(PDF)