災害ボランティアセンター

災害が起こった時、被災者がボランティアの力を借りて、一日でも早く安心した生活を取り戻されることを目的に、災害ボランティアセンターが設置されます。

災害ボランティアセンターとは

「ボランティアの力を借りたい」という被災者の思いと、「被災者の力になりたい」というボランティアの思いをつなぎます。
被災地の社会福祉協議会が開設し、地域団体等と一緒に、被災地の元気づくりにつなげる手助けをします。地域住民や関係機関と協力しながら、被災状況や被害状況についての情報を収集します。

柏崎市の記録

平成16年 地震 柏崎市災害救援ボランティアセンター(中越地震)
平成17年 水害 柏崎市災害ボランティアセンター
平成18年 豪雪 豪雪災害ボランティアセンター
平成19年 水害 災害ボランティアセンター
地震 災害ボランティアセンター(7.16中越沖地震)
平成21年 豪雪 豪雪救援ボランティアセンター
平成22年 豪雪 豪雪救援ボランティアセンター
平成23年 豪雨 北条地区豪雨
地震 地震災害支援センター(東日本大震災)
平成24年 豪雪 豪雪救援ボランティアセンター
平成29年 大雨 災害ボランティアセンター