「ボラサポ・令和 6 年能登半島地震」第1回短期助成事業の公募について

2024(令和 6)年 1 月 1 日に発生した石川県能登地方を震源とする地震により、石川県内で最大震度7が観測され、現在 4 県(石川県、富山県、新潟県、福井県)で極めて甚大な被害が発生しています。発災直後から被災された方々への懸命な救援・支援活動が行われていますが、被災した地域では、今後災害ボランティアセンターが開設され、被災家屋の片づけや被災された方の心身のケアなど、多くのボランティア団体や NPO による長期的な支援活動が期待されています。

こうした状況を受けて、中央共同募金会では「災害ボランティア・NPO 活動サポート募金(ボラサポ・令和 6 年能登半島地震)」の寄付募集を開始し、被災された方々のための支援活動を行うボランティア・NPO団体等を資金面で支えることを目的とし、助成事業を実施いたします。

1 名 称

「ボラサポ・令和 6 年能登半島地震」第1回短期助成事業(30 日以内の活動)

2 趣 旨

この助成事業は、2024(令和 6)年1月1日に発生した石川県能登地方を震源とする地震により被害をうけた地域で、被災された方々を支援する活動を行うボランティア・NPO団体等を資金面で支えるとともに、被災された方々を支援する「ボランティアグループやNPO」等が、被災地の人々と協力し助け合うことで人々のつながりをはぐくみ、ボランティアとともに被災地域の復旧や復興に向けた活動を行うことにより、住民の参加を高めることを目的として、助成を実施します。

3  助成総額・助成金額

○助成総額は、「ボラサポ・令和 6 年能登半島地震」への寄付額等に応じて決定します。
○1件あたりの助成上限額は 50 万円とします。

4 助成対象

(1)対象団体
2024(令和 6)年1月1日に発生した石川県能登地方を震源とする地震により、災害ボランティアセンター等が設置された(または設置が見込まれる)地域で被災された方々や地域に対する救援、復旧のための支援活動、被災された方々が 2 次避難をされている地域(全国)での生活支援活動等を行う、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(以下、NPO法人)、社会福祉法人、学校法人、公益法人、一般社団法人等であって、次の要件にあてはまる非営利団体

(2)対象期間
◆対象期間:2024(令和 6)年 1 月 1 日から 2024(令和 6)年 3 月 31 日
◆活動日数:30 日以内の活動
(3)対象活動
2024(令和 6)年1月1日に発生した石川県能登地方を震源とする地震により被災した地域や被災された方々が 2 次避難されている地域(全国)において、応募団体が行う活動を対象とし、既に終了した活動であってもさかのぼって応募することが可能です。

5 応募方法

応募締切日までに、中央共同募金会の WEB 応募フォーム「e 応募」(以下、「e 応募」という。)にアクセスし、必要事項を記入の上、必要書類をe応募にアップロードして送信してください。(メールや郵送による応募は受け付けません)
応募締切日 2024 年 1 月 31 日(水)23 時 59 分必着
■応募書のダウンロードおよびe応募へのアクセスは下記 URL をご覧ください。
https://www.akaihane.or.jp/saigai-news/vorasapo/35287/
■e応募には事前の団体登録が必要です。はじめてe応募によって応募する団体は、以下の URL の「新規登録はこちら」より団体登録をしてください。団体登録には、下記の書類をアップロードしていただきます。必ず各書類データのファイル名を「A~B」で始まる名前にしてください。
団体登録・ログイン画面 https://hanett.akaihane.or.jp/josei/login

 

ボラサポ・令和6年能登半島地震 第1回短期助成 応募要項

C ボラサポ・令和6年能登半島地震第1回短期助成 応募書①

D ボラサポ・令和6年能登半島地震 第1回短期助成 応募書②

6 審査・決定

(1)審査にあたって重視する点
本助成は寄付者からのご寄付をもとに限られた財源を活用して助成を行うため、以下の
①~⑧の点を審査基準とします。

(2)助成審査および決定
助成の可否・助成額は、本会が設置する審査委員会において、選考基準にもとづく審査
を行い、現地のニーズや状況をふまえ、助成総額なども勘案のうえ決定します。審査の上
決定します。結果は 2024(令和 6)年 2 月下旬(予定)に本会ホームページにて公表後、
正式には郵送にてお知らせします。

7 助成決定後について

(1)助成金の送金
本助成金による活動期間終了後1か月以内に提出される活動報告を精査のうえ、受付件数の多寡にもよりますが、おおむね受付から 1.5~2 か月で送金をいたします。提出書類に不明瞭な点がある場合は、追加書類の提出や、書類修正をお願いする場合もあります。そのような場合は通常よりも時間がかかります。
(2)成果の発信
本助成は、多くの市民、企業から「災害ボランティア・NPO 活動サポート募金(ボラサポ・令和 6 年能登半島地震)」へと「常設ボラサポ」へお寄せいただいた寄付金によって行われるもので、本会は寄付者に助成事業の進捗状況や結果を随時報告することが求められます。
そのため、助成決定後は、本助成による活動状況や成果をホームページ、SNS 等により発信してください。また、助成事業に伴い作成する印刷物や看板、備品等には、本助成による事業であることを表示してください。
(3)事業報告、決算報告書の提出
助成事業終了後、本会が定める期限までに事業報告、収支報告を提出ください。報告様式、及び証憑等の保管方法については別途ご案内します。

8 助成決定の取り消し

助成決定あるいは助成金の交付を受けていても、次の事項に該当する場合には、運営委員会または審査委員会で助成決定を取り消す、または助成金の返還を求めることがあります。さらに活動終了後に精算報告等が提出されず、当会からの返還請求に対して助成金が返還されない場合は、本会ホームページ等で団体情報を公表する場合があります。

9 都道府県共同募金会への情報提供について

共同募金会では、各都道府県でも災害被災地支援に関する助成を実施しています。本助成に応募いただいた内容について、各都道府県共同募金会と共有させていただく場合があること、また各都道府県共同募金会から助成金等の連絡を受ける場合があることをご了承ください。

10 お問い合わせ先・提出先

社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部(ボラサポ担当)
住 所 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル 5 階
電 話 03-3501-9112(ボラサポ専用ダイヤル)
※受付時間 9:30~12:00 13:00~17:30(土日祝祭日をのぞく)
E-mail support@c.akaihane.or.jp URL https://akaihane.or.jp