助成事業公募のご案内

中央共同募金会では、以下の助成事業について、公募を実施しています。
助成金の申請を希望される方は、添付の要項で、要件をご確認の上、別紙申し込み書にてお申込みください。

 

令和2年度高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成事業

高齢者と障害を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、こころ豊かな社会づくりの実現に寄与することを目的とした助成事業です。

○助成対象事業
国内において実施される、社会福祉のためのボランティア活動であって、次に掲げるボランティア活動に必要な各種器材の助成事業とします。
ア.高齢者、心身障害児(者)に対するボランティア活動に直接必要な器材の整備事業に対し、購入費用を助成する。
イ.整備する器材は、新たに購入するものであり、原則として、消耗品、汎用事務機器、自動車及び地域集会場(自治会館等)の備品整備事業については助成の対象としない。
ウ.収益事業は助成の対象としない。
エ.助成を受けた後2年間は、助成の対象としない。

その他、助成事業に関する詳細は、添付の要項をご覧ください。

令和2年度_ボラ助成要項
令和2年度_高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動申請書

 

令和2年第2回社会福祉施設等の整備に対する助成要項

完成後15年以上経過した保育所等、障害者支援施設及び更生保護施設で老朽化等により利用上支障をきたし、その原状回復が必要と認められる施設等の整備についての助成を行います。ただし、完成後15年を経過していない場合であっても、老朽化が著しく上記と一体として行われる施設等の整備、又は耐用年数を経過して使用不能となっている設備の整備については、助成対象とすることがあります。なお、過去に本助成を受け事業完了後5年を経過していない施設は対象となりません。

①第2回補修_助成要項
②補修実施基準
③手引書・保育所等
④申請書・保育所等
⑤注意事項 (重要)